WORDPRESS

初心者のためのwordpressを使ってサイトを作る手順

スモールビジネスを初める為には、WWEBサイトを作るのが一番の低コストでリスクを少なく始めることができます。
初めるために何が必要でどこから進めて行けばいいのか手順をまとめました。

インターネットビジネスでは
広告収入を得るためのアフィリエイト、物販、サービスや情報を売って収入につなげることなどができます。

どのサイトにするにせよ、まずは集客するための自分のWEBサイトを作る必要があります。
長い目で見るとアクセスを集めるのに時間はかかりますが、無料のブログ(アメブロやはてなブログなど)を利用するより、独自ドメインを取得して運用する方が運営者側の方針変更などの影響を受けずにサイトを安定して運用できます。

※アメブロやはてなブログでサイトを構築し、wordpressサイトへ読者を誘導するという手がありますが、複雑になるのでここでは割愛します。
練習用にこのような無料ブログを作るのは作業量は増えますが、気軽にできるのでお勧めです。

ここではwordpressを利用したサイト作成手順を説明します。

①サーバーを用意する

自分のサイトを作る為のデータを保管しておく場所が必要です。
ここでも値段はピンからキリまでありますが、多くのサイトオーナーから信頼があり、安定性、容量が充分あるエックスサーバー
をお勧めします。

世の中にはたくさんのサーバー会社がありますが、どこにすればいいか迷うのであればここが一押しのサーバー会社になります。

初期費用3000円(税別)
月額900円~1200円
初めの支払は3か月から36か月から選択します。
長ければ長いほど月額が安くなります。
私は12か月分を払い、その後13ヶ月目からは月々1000円(税別)のカード自動引き落としになります。

キャンペーンで初期費用半額やドメインプレゼントなどがありますので、入る時期のキャンペーンを確認してください。


②ドメインを用意する

ドメインとはインターネット上のサイトの住所の様なものです。
このサイトのドメインはntokudai.comです。
エックスサーバーでドメインプレゼントがあればそこで1つ作ることができますので、維持費は無料になります。
通常.comや.netで初期登録で910円から
2年目は1280円かかります。

他の.workや.xyzなど1円からのものもありますが、.workで2年目から1980円.xyzで2980円などと更新料が高くなるので、.comか.netが無難です。
ドメインの取得はお名前.comが有名です。ドメイン会社によって値段も変わってきますので、ここが無難で進めです。
whois情報の公開代行もドメイン取得時に無料で行ってくれます。
この機会を逃すとあとから入るのは有料になるので、お気を付け下さい。

③Wordpressのテンプレートを用意する

サーバーを借り、ドメインが決まれば次はサイト作りになります。
サイトを作るのにはいくつか方法がありますが、困ったときに検索で調べられるほど普及しているWordpressをここではおすすめいたします。
Wordpressで初めに必要なものは、テーマと呼ばれるサイトのテンプレートが必要になります。このテーマは有料・無料様々なテーマがあり、まずどれを使っていいかわからなくなるでしょう。
ここでおすすめするのは有料のテーマですが、プログラミングの事があまりわからない初心者でも機能的に使え、SEO対策もばっちりされており、頻繁にアップデートや機能が追加されるAFINGER4をおすすめいたします。

無料のテーマでも運用は出来ますが、とにかくなにかをしようと思うと少なからず、コードを触る必要が出て来ます。広告を貼り付けたり、アクセス解析したりなどなど。
私自身コードを貼ったりするのが苦手意識を持っており、なかなかうまく機能しなかったり、どこに貼っていいのか、貼る場所がそもそもわからなかったりと、無料テーマではどうしてもうまく運用できませんでした。
そこで色々調べた結果Affinger4にたどり着きました。
このテーマはあまりコードを触らなくてもいいように、管理画面で色々出来る様にしてくれています。チェックを入れるだけで済むものが結構あります。

多機能な割に簡単にサイトが作れます。
またこのテーマは購入すれば、運用するサイトがいくつあっても全てに使うことができます。テーマによっては1サイトのみというものもあります。
使い方のOFFICIALのマニュアルもありますし、使用しているユーザーのサイトで使い方の説明をしてくれているものもあります。公式サイトでは9,800円ですが、こちらからの購入であれば9,000円になります。
稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド
シリウス(18,800円~)や賢威(24,800円)などに比べると安くてハードルも下がります。

さて、ここまででサイトを作成するまでの準備が出来ました。

続きは次回以降で...

-WORDPRESS
-,

Copyright© 道具図鑑 , 2019 All Rights Reserved.